アダルトSEOシステム アダルト関連サイトのSEO対策 アダルトアフィリエイトとアダルトSEO
アダルトSEO対策に重要な外部要因 アダルトSEO対策に被リンクを増やす 被リンクはアダルトSEOの重要な要素
アダルト通販サイトのSEO対策と方法 アダルトSEOシステムの特徴 SEOツールとシステム-アダルトSEO
アダルトSEOシステム

アダルト通販サイトのSEO対策と方法

アダルトに関連する商品をネット通販しているホームページの成果を握っているのは主要検索エンジンのグーグルやヤフーと言っても過言でない程、両社が呼び込んでくれる顧客数は膨大なものがあります。しかも、それらの顧客は、キーワード検索の結果に基づいてホームページを訪問してくれている顧客なので、非常に高い確率で購買に結びつく上質の顧客であるのは間違いありません。では、どのようにしてグーグルやヤフーからの訪問者数を増やすのかと言う事が最大の課題になります。

この答えは簡単で、それはグーグルやヤフーの検察結果で上位に表示されることです。答えは簡単ですが、ではどのようにしてグーグルやヤフーで上位に表示されるようにホームページを育て上げるかと言うことはとてつもない難問です。グーグルやヤフーでの上位表示は簡単に成し遂げられる容易いものではありませんし、そのSEOの方法も得体の知れない難問だらけです。これは、アダルト関連商品を販売するサイトにとっても死活問題に相当する重要な課題です。

アダルト関連商品の通販サイトにとっては、SEOの方法も限られたものにならざるを得ないと言う宿命的なものがあります。例えば、大人のおもちゃをネット通販しているサイトの各ページは、商品紹介と説明および発注フォームで占められ、SEOを施す部分がかなり限定されてしまいます。大人のおもちゃの商品点数はかなり多く、その一個一個に商品紹介と説明および発注フォームを設けなければならないので、サイトの大部分は商品紹介と説明および発注フォームで占められていると言っても過言ではありません。このように制約された中で、どのようにして上位表示を達成するSEOを行うのかは難しい問題となります。

ネット通販を専門にする大人のおもちゃ販売店は相当な数にのぼり、しかも、アフィリエイト店も加えると毎日のように大人のおもちゃ店が開設されています。そのような過激な競争の中で、勝ち組の通販店になる為の最善の道は、上に記した通り、グーグルやヤフーの検察結果で上位に表示されるようになる事ですが、それがまた、いろいろと難しい難問だらけの道です。

グーグルやヤフーで、大人のおもちゃと入力して検索すると安定的に上位に表示される販売店があります。それらの上位表示店と100位くらいに表示される店が展開している各ページの内容にはそんなに大きな違いは無いように見受けられます。それなのに何故このように大きな差が出るのでしょうか。上位に表示される通販店が有利に展開できているSEO上の理由の一つは被リンクに有るように思えます。アダルト関連商品を扱う通販店の競争は激しいもので有るだけに、アダルト関連商品のネット通販店が利用できるSEOの方法は全て活用しないといけないのではないでしょうか。被リンクはSEOの重要な要素であると考えられる以上、アダルト関連通販店もSEOに生かすべく被リンクの有効な活用方法を検討すべきと考慮されます。

アダルト関連サイトに重要なSEO

検索エンジンのキーワード検索の結果での上位に表示はホームページやブログ運営者の誰もが望むことです。それはアダルトサイトの運営者にとっても同じことです。今では、ほとんどのユーザーは、何か探しものをする時や情報を入手するときには手軽にインターネットを利用します。その際、入力されたキーワードに対応して表示されるページの上位に運営しているサイトが表示されるようになることです。SEOの究極はそこに在ると言っても過言ではありません。言うならば、SEO(検索エンジン最適化)の究極の目的は、検索エンジンのキーワード検索の結果で上位に表示されるように運営サイトを育て上げる事です。アダルト関連商品の通販店にとってもSEO対策は同様に重要です。上位表示のためのSEO競争に勝ち抜く事が、アダルト商品通販店の鍵となるのは間違いない事と言えます。SEO対策がアダルトサイトの成否を握っていると言っても過言ではありません。とは言え、

GoogleやYahooで上位に表示されるようにホームページやブログを育て上げるのは容易ではありません。グーグルのアルゴリズムは、表示順位を決定する為に、200以上もの要素を組み合わせて評価をくだしているとの事で、これらのアルゴリズムにマッチするサイトに作り上げることは不可能のようにも思えます。また、このアルゴリズムも年に数百回も変更を加えられるとのことで、進化し変更されるグーグルのアルゴリズムを追いかけるSEO対策は全く不可能なように思えてしまいます。

アダルトサイトのSEOと被リンクを増やす方法

アダルトサイトは一般的なホームページやブログからは異質であり、アダルト関連を容認しがたいものと受け取られているようで、SEO(検索エンジン最適化)に関しても仲間には入れて貰えない状況です。SEOに効果的な被リンクを増やす作業に関しても一般のホームページやブログからは見向きもしてくれないのが現実のようです。そのような環境下でもアダルト関連サイトのSEO対策は必要かつ重要です。グーグルやヤフーで上位にランキングされることがアダルト関連サイトの成否に大きく影響を及ぼしてきます。それであれば、アダルト関連サイト同士で被リンクを増やす方策を考え出さなければなりません。アダルトSEOの提案している被リンクを増やすシステムは、グーグルの嫌う相互リンクとはならない、一方向のバックリンクを増やし続けることができるシステムになっています。しかも、アダルト関連サイトからの被リンクを増やすことができ、グーグルが高く評価すると言われているアダルトに関連したサイトからの一方向の被リンクを増やし続ける事ができるシステムに作られています。メールアドレスの登録や会員登録等は一切必要なく、簡単に今すぐ始められるSEO対策システムに作られています。

アダルトSEOの被リンクを自動で増やすシステムは下をご覧ください。

アダルトSEOシステム

グーグルの基本的なアルゴリズム

グーグルの表示順位を決定するアルゴリズムが年に何百回も変更されるとは言え、基本的なアルゴリズムが大きく変更されているとは思えない。基本的なアルゴリズムを変更すれば、従来の表示順位が劇的に変化してしまうと考えられるが、そのような変化は普段あまり経験した覚えがない。グーグルのアルゴリズムの大部分の変更は微調整に終止しているのかも知れない。しかしながら、パンダアップデートやペンギンアップデートと言われる大掛かりな見直しが行われた際には、旧アルゴリズムの元ではかなり上位に表示されていたサイトの多くが表示順位を相当さげられてしまったことが在ったのは確かです。

グーグルの被リンクに対するガイドライン

グーグルのSEO対策に関するガイドラインの中に下のような記述がなされています。

過剰なリンク交換、又は相互リンクのみを目的としてパートナーページを作成する事は、検索結果でのサイトのランキングに悪影響を与える可能性のあるリンクプログラムです。

もし、グーグルが被リンクやページランクを表示順位の決定に全く関与させていないのであれば、ウェブマスター向けのガイドラインの中に上記のような記述をする必要は全く無い訳で、裏を返せば、被リンクやページランクがグーグルのアルゴリズムの中で、表示順位の決定要素としてまだまだ重要なキープレイヤーとして生き続けていると言うことではないのでしょうか。

アダルトSEO対策に占める被リンクの重要性は普遍的

ウェブ上で活躍している著名なSEOのチュートリアルサイトで、被リンクから創出されるページランクは、今ではグーグルの表示順位の決定に全然関与しない要素になっていると断言しています。SEOを研究されている方の主張されることですから、以前に比べるとページランクの重要性が低下しているのかも知れません。しかし、ページランクが表示順位の決定に全く関係ないものになっているとは思えません。グーグルの表示順位の決定要素の中で、まだ大きな役割をしっかりと果たしているものと思われます。検索順位の200位にも表示されなかったあるアダルト関連サイトがヤフーのカテゴリに登録されるや否や10位以内に表示されるようになった例も在りますし、これもアダルト関連サイトですが、1ページのみのぺラサイトにも関われずメジャーなキーワードで40位前後に表示されています。ここは相互リンクが功を奏したのかページランク3を維持できています。

アダルトSEO仕切り線
アダルトSEOシステム
inserted by FC2 system